Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

バンブルビーはトランスフォーマー未見OKだが、お得に見る方法が!

劇場作品

2019年3月22日から、映画「バンブルビー」が上映されています。

バンブルビーは、これまでに5作品製作されてきた映画「トランスフォーマー」シリーズの最新作で、シリーズ1の主人公サムとバンブルビーが出会う前の1980年代を舞台としています。

バンブルビーは時間軸で言えば、シリーズ1よりも前の時代の物語なので、トランスフォーマーを観てこなかった方でも楽しめるようになっています。

でも、これまでのトランスフォーマーを予習してから映画「バンブルビー」を観た方が、より一層バンブルビーへの共感度が高まります!

トランスフォーマーの過去作を無料で視聴する方法や、バンブルビーの映画を安く見る方法などをご紹介していきます。

まずは、映画「バンブルビー」について

バンブルビーのあらすじ

『バンブルビー』日本版予告

父親を亡くした少女チャーリーは、悲しみの底から抜けることが出来ないまま18歳の誕生日を迎えます。

18歳の誕生日、海沿いにある小さな町の廃品倉庫で、チャーリーは廃車寸前の黄色いワーゲン・ビートルを見つけます。

自宅まで乗って帰ったところ、その車が突然、変形(トランスフォーム)してしまうのです。

チャーリーは驚きますが、声を失って喋れない、何かに怯えて逃げ惑う黄色い生命体に「バンブルビー」と名付けてかくまうことにしました。

一緒に過ごすうちに、ボロボロに傷付いたバンブルビーと、幼少期から心に傷をかかえ自分の居場所が見つけられないチャーリーは、自然と心を通わせ思いがけない友情が芽生えます。

しかし、何者かに追われて逃げ惑ううちに、トランスフォーマーがバンブルビーだけではないことをチャーリーは知り、予測不能の事態に巻き込まれていくのです。

シリーズ初のスピンオフ作品

映画「バンブルビー」は、トランスフォーマーシリーズ1作目から5作目までを通し、登場してきた数々のキャラクターの中でもダントツ人気のバンブルビーを主人公としたスピンオフ映画です。

様々な形態にトランスフォームする生命体が、壮絶なアクションを繰り広げてきた映画とは一線を引き、少女チャーリーとバンブルビーの心温まる繋がりを強調した物語になっています。

バンブルビーの評価・感想

出典 https://bumblebeemovie.jp

これまでのトランスフォーマーシリーズのようなトランスフォームする場面やバトルシーンが少なく、それを期待してみると物足りない感じもあるが、チャーリーとバンブルビーの友情を描くハートフルな作品として見ると良い映画だった。
80年代によく聞いていた音楽が使われていて、懐かしい気分になれた。
ストーリーは少女とバンブルビーの触れ合いを描いた王道の展開だが、バンブルビーの表情豊かに感情を表現する様に感動した。
トランスフォーマーシリーズを期待してみると物足りなさを感じたと思うけれど、バンブルビーの大ファンの私は、これまでのトランスフォーマーよりも断然良かったと思う。
トランスフォーマーを1作品も観たことがなかったが、内容の理解には困らなかった。チャーリーとバンブルビーの友情が描かれた青春映画で、バンブルビーの可愛さに大ファンになった。これまでのシリーズを観てみたくなった。
バンブルビーは、トランスフォーマーの他のキャラクターと比べると名前が可愛く、図体も小さく子供っぽいイメージがあったけれど、地球にやってきた経緯や秘められた真の強さが分かって、とても良かった。もう一度、過去作を見直したい気持ちになった。

トランスフォーマーを予習した方がいい理由

バンブルビーのエモかわ度を知ろう

バンブルビーは大ヒットSF映画「トランスフォーマー」に登場するオートボットの1人で、どんくさいけど優しい、ちょっとヤンチャで子供チックな【エモかわいさ】が大人気のキャラクターです。

バンブルビーは会話機能が壊れている為、喋ることができません。

その為、カーステレオの音声を合成したり、ボディーランゲージを最大限に駆使してコミュニケーションをとる様子が、バンブルビーの愛おしいキャラをより引き立てる結果になっています。

バンブルビーの秘密が明かされる

映画「バンブルビー」では、なぜバンブルビーが喋れないのか、声を失ってしまった秘密が明かされます。

時間軸で見れば、トランスフォーマーシリーズの1作目から20年もさかのぼった話になります。

また、評価を見ても分かるように、これまでのトランスフォーマーのような「地球外生命体が次々とトランスフォームして壮大なアクションを繰り広げるSFアクション映画」というよりも、「アクション控えめの、少女とバンブルビーが出会い心を通わせ合う青春映画」になっているので、トランスフォーマーを1作品も観たことがなくても理解できる映画に仕上がっています。

バンブルビーがなぜ声を失ってしまったのかを先に知ってから、トランスフォーマーの全作品を追いかけて観るのも良いですが、先にバンブルビーの事を知ってから観た方が、スピンオフ映画の主人公に抜擢された「バンブルビー」の可愛さをより一層楽しめます☆

トランスフォーマーを見る順番

トランスフォーマーシリーズは全部で5作あり、以下の順番で観ることをおススメします!

①トランスフォーマー
②トランスフォーマー リベンジ
③トランスフォーマー ダークサイド・ムーン
④トランスフォーマー ロストエイジ
⑤トランスフォーマー 最後の騎士王

トランスフォーマー

自動車、ヘリコプター、戦闘機など地球上のあらゆるマシンの姿をトレースし、人型ロボットへ変形することができる未知の金属生命体が地球に襲来。人類に対して侵略を開始する。そんな時、先祖の探検家が南極で発見した彼らの“秘密”を、そうとは知らずに保管していた16歳の少年サムは、初めて買った自分の車が巨大ロボットに変形することを知り……。

引用 映画.com

第80回 アカデミー賞受賞(2008年)

トランスフォーマー/リベンジ

正義のトランスフォーマー“オートボット”との戦いに敗れた悪の“ディセプティコン”が、合体トランスフォーマーのデバステイターや、メガトロン以上に凶悪なフォールンら、新たな仲間を引き連れて再び地球を襲い、戦いを巻き起こす。

引用 映画.com

第82回アカデミー賞受賞(2010年)

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン

1969年7月20日、アポロ11号による人類初の月面着陸により、月の裏側に金属生命体=トランスフォーマーの宇宙船が不時着していたことが発見された。NASAとアメリカ政府により長らく隠されていたその事実から、トランスフォーマーをめぐるナゾが明らかにされていく。

引用 映画.com

第84回 アカデミー賞受賞(2012年)

トランスフォーマー/ロストエイジ

人類の存亡をかけ、メガトロンとセンチネル・プライムの野望を打ち砕いたシカゴでの戦いから4年後。オプティマス・プライムらオートボットの面々は、トランスフォーマーを厳しく取り締まろうとする政府の手から逃れていた。ひとり娘のテッサと暮らす廃品工場のオーナーで発明家のケイドはある日、古いトラックを安価で手に入れるが、そのトラックこそ、車に変形して身を隠していたオプティマス・プライムだった。その頃、人類滅亡を目論む新たなディセプティコンが地球に襲来。恐竜からトランスフォームする謎の第三勢力ダイナボットも現れ、新たな戦いが巻き起こる。

引用 映画.com

トランスフォーマー/最後の騎士王

地球上に存在するあらゆるマシンに変形する金属生命体トランスフォーマーが、太古の時代から地球の歴史に干渉してきたという、新たな真実が明らかにされる。トランスフォーマーの起源であり「創造主」と呼ばれる異星人が、惑星サイバトロンの再生と地球侵略を計画。それを阻止すべく旅立ったオプティマス・プライムだったが、創造主に捕えられて洗脳されてしまい、人類を滅ぼすべく地球に舞い戻ってくる。一方、オプティマスが不在中の地球では、バンブルビーがオートボットの新たなリーダーとなり、復活したメガトロンとディセプティコンに対抗していた。バンブルビーらオートボットと行動をともにするケイド・イェーガーは、孤児の少女イザベラを助け、謎の英国紳士バートンの導きによってイギリスに向かうが、バートンのもとでオックスフォード大学の教授を務める女性ヴィヴィアンと引きあわされる。バートンは、ケイドとヴィヴィアンに、これまで隠されていた真実を明かすが……。

引用 映画.com

トランスフォーマーを無料で視聴する方法

トランスフォーマーを見放題で配信している動画配信サービス(VOD)は以下の通りです。

  トランスフォーマー プライムビデオ トランスフォーマー ビデオパス トランスフォーマー U=NEXT トランスフォーマー hulu トランスフォーマー ツタヤ
400円 562円 1,990円 933円 933円
トランスフォーマー
リベンジ
ダークサイドムーン
ロストエイジ
最後の騎士王 ×

〇…見放題 △…レンタル課金 ×…配信なし

Amazonプライムビデオで見る

トランスフォーマーの全5作を見放題で見られるのは【Amazonプライムビデオ】です。

Amazonプライムビデオは、30日間の無料トライアル期間があるので、その間に全シリーズを視聴してから解約すれば、1円のお金もかからずに無料でトランスフォーマーシリーズ見ることが出来ます!
もし仮に、無料期間中に解約するのを忘れてしまった場合でも、月額料金がたったの400円なので、痛手は最小限で済むのもありがたい点です。

シリーズ全作見放題はプライムビデオだペン!

U-NEXTで見る

トランスフォーマーは全部で5作ですが、実は後半になればなるほど映画の評価が下がっていったという事実があります。

実際、1作目から3作目まではアカデミー賞を受賞していますが、4作目と5作目は受賞していません。

トランスフォーマーは人気の大ヒットシリーズだったのですが、作品が後半になればなるほど、

・アクションがガチャガチャしすぎ
・話の展開についていけない
・お決まりの展開に飽きてきた

と感じる人もいたようです。

だからこそ、今回のバンブルビーはこれまでのトランスフォーマーと異なるテイストで敢えて作られており、それがすごく良かったという高評価に繋がっています。

そこで、「とりあえず大ヒットした1作目~3作目までが見れたらいいよ。」という場合は、【U-NEXT】で見ることをおススメします。

U-NEXTの無料トライアルに登録すると、600円分のポイントが還元され、そのポイントを映画チケット代に使用できます!

映画が1,200円で見れちゃうからお得だペン!

U-NEXTの無料期間は31日間ですので、トランスフォーマーを観終えて継続利用しない場合は、無料期間中に解約することを忘れないようにしてくださいね。

まとめ

「バンブルビーの映画について」と「トランスフォーマー過去作を無料で見る方法」についてご紹介しました。

まとめると、トランスフォーマーを全く知らなくても、青春映画としてのバンブルビーは充分楽しめる。でも、バンブルビーの事を事前に知っていれば、「王道の青春映画」に深い意図を見ることができます!

全作予習・復習したいならプレミアムビデオ。予習してバンブルビーを安く見たいならU-NEXT。

用途に合う方の無料期間を上手に利用して、トランスフォーマーの予習復習をしてみて下さい☆

コメント